salepro.jp お問い合わせ
▲TOP (ページの先頭へ)
▲HOME (サイトの最初のページへ)
HOME ビジネスソフトの活用 フリーソフトの活用 グーグルの活用 PCで趣味の活用 ネットで稼ぐ ネット環境を整える
Copyright (C) 2004-2010 Kashijin Inc. All Rights Reserved
スポンサー
LINK
コンテンツ・メニュー
ビジネスソフトの活用
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・www.Salepro.jp

Word  ワード教室  ワードの文字入力と書式設定 

エクセル教室
アクセス教室
パワーポイント教室
オープン・オフィス教室
スタースイート教室
ロータス・シンフォニー教室

Word  ワードの文字入力と書式設定


ワードのツールバーの解説

ワードの主要ツールバーを理解しよう!

 マイクロソフト・ワードで文字入力について解説してゆきます。

ヘッダとフッタにも文字を入力し社便箋風にも利用できると思います。また、ワード・アートギャラリーでの文字作成も書式設定では、文字の色もグラデーション設定まで解説してゆきます。ベタな色の設定ではインパクトのある案内状ができませんので、多少手間がかかりますが見栄えのいいものを作成していきましょう!

ワード・アートギャラリーで文字入力した画面)

 「ヘッダ」・「フッター」に入力後は書式設定を行います。
上段のアイコン
@「フォント名」を指定する
A「フォントサイズ」を指定する
B「太字」「斜体」「下線」を指定する
C「左揃え」「中央揃え」「右揃え」を指定します。

 まずは、ワードの「ヘッダ」・「フッター」にはこのレターホームの顔と言うべき名称等を入力し書式設定等を行います。フォームの上段の「Header(ヘッダ)」の1行目〜3行目に名称等を入力します。ここでは
1行目=Original Information Letter form
2行目=Present by JIN Corporation
3行目=Since Apr 1971・・・・・・・→と入力しています。

 ワードの「ワード・アートテキストの編集」で 「WATCH COLLECTIONS」と表示されました。

この文字にマウスをあてて、マウスを右クリックし、「ワードアートの書式設定」をクリックします。


 ワードの「ワード・アートテキストの編集」で 「フォント」の確認とサイズも大きめに指定します。そして「テキスト」内に   「WATCH COLLECTIONS」と入力します。

 ワードのタイトル文字には「WATCH COLLECTIONS」 の文字を「ワード・アートギャラリー」で作ります。下段タスクバーの「ワード・アートギャラリー」をクリックし、「ワード・アートスタイルの選択」の画面表示されるので、 適時スタイルを指定します。

ここでは「赤丸」を選択して作成しています。「OK」をクリックすると「ワード・アートテキストの編集」画面に変わります。

ここまでで、ほぼ大まかな「案内文」が完成しています。

後は、写真等の挿入ですべて完了します。

 ワードでタイトル文字の「WATCH COLLECTIONS」の文字が完成しました.

文字の大きさは、高さを取るためにマウスでクリックしたまま下にドラッグして大きさを調整します。文字の大きさの調整ができたら、配置も中央になるよう調整して完了です。

 ワードの「ワード・アートの書式設定」の「塗りつぶし効果」の画面では、「グラデーション」をクリックし、「色」の「2色(T)」にチェックを入れ、「色1(1)」で「紺色」を指定し、「色2(2)」は「白」色を指定しています。

「グラデーションの種類」で、「横(Z)」にチェックを入れ、「バリエーション(A)」には赤く囲んだ種類を指定しています。塗りつぶし効果の指定は各自好みに応じて適宜指定してみてください。

 ワードの「ワード・アートの書式設定」の「色と線」の画面で、「色(C)」の指定を「紺色」を指定し、「塗りつぶし効果(F)」をクリックします。次に、塗りつぶし効果の指定をします。

 ワードの「ワード・アートの書式設定」の「レイアウト」をクリックし、「折り返しの種類と配置」で「前面(F)」を選択し、次画面のに「色と線」をクリックします。

salepro.jp お問い合わせ
ワード教室
<「案内状」作成の実践>
1.ページの設定
2.ヘッダ・フッタの設定
3.図形と書式設定
4.文字入力と書式設定
5.画像の挿入と書式設定
【ビジネスソフトの活用】
ワード教室
<「案内状」作成の実践>
1.ページの設定
2.ヘッダ・フッタの設定
3.図形と書式設定
4.文字入力と書式設定
5.画像の挿入と書式設定