salepro.jp お問い合わせ
▲TOP (ページの先頭へ)
▲HOME (サイトの最初のページへ)
HOME ビジネスソフトの活用 フリーソフトの活用 グーグルの活用 PCで趣味の活用 ネットで稼ぐ ネット環境を整える
Copyright (C) 2004-2010 Kashijin Inc. All Rights Reserved
ページ設定画面(2007Watch Ranking)
スポンサー
LINK
コンテンツ・メニュー
ビジネスソフトの活用
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・www.Salepro.jp

Word  ワード教室  ワードのページ設定 

エクセル教室
アクセス教室
パワーポイント教室
オープン・オフィス教室
スタースイート教室
ロータス・シンフォニー教室

Word  ワードのページ設定


Word  ワードのページ設定のデフォルトを確認する!

 では、実践で「案内状」を作成する前に、ワードの「ページ初期設定」というものがどのようになっているのか、またどの程度作成時の設定応用が可能なのかを、十分認識して作業を開始しましょう!

 マイクロソフト・ワードで案内状を作成します。通常の設定では作成上多くの制約がありますので、まずはページの設定をきちっと決めておきましょう。

普通の文書作成ではこれらページ設定はついつい、無視しがちなことで、案内状やポスター作成時には必ず設定をしなおしてから取り掛かるべきものです。一度ページ設定も理解できれば今後様々な応用も対応できます。

「ページ設定」ウイザードには「文字数と行数」「余白」「用紙」「その他」の4種類の設定画面構成からなっています。
「文字数と行数」の画面では、「文字方向」の設定では、「横書き(Z)」・「段数(C)」は「1段」の設定になっています。
「文字数と行数の指定」では「原稿用紙の設定にする」も準備されています。
「文字数」では最大44文字まで設定できます。
「行数」では通常「36」行ですが最大「45行」まで増やせます。このように、文書作成の種類によって設定を変更してゆきましょう。

 それでは、ワードページ設定の初期値(デフォルト)がどのように設定されているのかを確認してみましょう。まずワードを立ち上げてから上部タスクバーの「ファイル」から「ページ設定(U)」をクリックすると「ページ設定」ウイザードが表示されます。

Word  ワードのページ設定での段数設定について!

「ページ設定」の大まかなことが理解できたと思います。文書作成の場合は大まか変更することは無いと思いますが、ポスターやチラシ作成等にはこれらの「ページ設定」を変更して文書作成をしてください。

「その他」では「セッション」の「セッションの開始位置(R)」ではデフォルト値(標準)のままにしておくましょう。
「ヘッダーとフッタ」ではヘッダーやフッタの設定したページを前頁に適用する場合は「奇数/偶数ページ別指定(O)」と「先頭ページのみ別指定(P)」ともチェックを入れずにしておきます。
「ページ」では「垂直方向の配置(V)」で「上寄せ」と設定されていますがここも変更することはほとんど無いのでそのままにしておきましょう。

「用紙」では「用紙サイズ(R)」で「A4」サイズになっていますがこれも適宜使用する用紙サイズに変更してから文書作成をすると効果的でしょう。
「用紙トレイ」ではプリンターによって違いがありますが通常はデフォルト値(標準)設定のままにしておきましょう。

「余白」では
「余白」で
「上(T)」=35mm
「下(B)」=30mm
「左(L)」=30mm
「右(R)」=30mm
と言うようにかなり余白をとった設定になっています。通常でも用紙全体のバランスを考えて、もう少し余白幅数を少なめにすると見栄え良くなることもあります。
「印刷の向き」では通常「縦(P)」に設定されていますので適宜変更してみましょう。

これから、「案内状」を作成していきますが、この段数は関係ありませんので次の「ヘッダー・フッタの設定」に進んで見ましょう!

「ページ設定」の大まかなことが理解できたと思いますが、ここで一例として新聞などの作成時に必要な段組(段数)の設定をやってみましょう。
「ページ設定」の「文字数と行数」のウイザード画面で「文字方向」の「段数」が通常では「1」段に設定されていますが、「4」段に設定します。
見本のように4段の段組設定ができて新聞構成のような文章作成ができています。

salepro.jp お問い合わせ
ワード教室
<「案内状」作成の実践>
1.ページの設定
2.ヘッダ・フッタの設定
3.図形と書式設定
4.文字入力と書式設定
5.画像の挿入と書式設定
【ビジネスソフトの活用】
ワード教室
<「案内状」作成の実践>
1.ページの設定
2.ヘッダ・フッタの設定
3.図形と書式設定
4.文字入力と書式設定
5.画像の挿入と書式設定